Relajante(白井 賢一郎 さん/BAR iCHi)

シンガニの華やかな香りとハーブをあわせた、心落ち着くリラクゼーションカクテル

シンガニを初めて開けた時の香りがとても華やかでリラックスできる香りだなと第一印象で感じたので心落ち着けるカクテルにしたいと思いました。 シンガニの香りに負けずお互いの香りを引き立てあうようにルジンを採用し、更に旅人の疲れを癒すために振る舞われたともいわれるシャルトリューズ、森の薬箱エルダーフラワーのリキュールを採用しました。 カクテル名はボリビアの公用語の一つでもあるスペイン語でリラックスを意味するリラハンテ。

Relajante

  • シンガニ ロス パラレス/35ml
  • ル・ジン/10ml
  • シャルトリューズジョーヌ/5ml
  • サンジェルマンエルダーフラワーリキュール/5ml
  • フレッシュレモンジュース/5ml
  • レモンピール

全ての材料をミキシンググラスに入れしっかりステアしカクテルグラスに注ぎレモンピールを振りかける。ガーニッシュにレモンピールをグラスの縁に飾る。

白井 賢一郎 さん

21の頃に当時務めていたカフェで働きながらBARでアルバイトを始めました。そこでは技術的な事やサービスを勉強する機会が少なかったため(自分が出勤する時はオーナーが休みを取っていたため)カクテルの味やメイキング技術、バーテンダーの仕事を勉強する為に休みの日は新宿や銀座のBARに必ず通い、全て我流で学びながらバーテンダーを目指していました。約7年務めた後、退職と同時に他のBARでの修業も考えましたが、偶然良い物件が見つかったのをきっかけに地元で開業し、今年で丁度10年。昨年はベネンシアドールの資格も取得。住宅地に溶け込んだ20年、30年通えるBARを目指して日々カウンターに立っています。

関連記事

  1. Flying cholita(高山 将太 さん/Bar Private Pod)

  2. De La Paz(白井 健太 さん/Cocktail Bar Raven)

  3. Colonia Happones(BAR B&F 高梨 寛実 氏考案)

  4. La Paz Sour(BAR B&F 高梨 寛実 氏考案)

  5. Dom Gracia(宮地 信吾 さん/コンラッド東京 バー&ラウンジ トゥエンティエイト)

  6. Bolivian Mojito(SPIRITS BAR Sunface SHINJUKU 江刺 幸治 氏考案)

  7. 圧倒的な香りと余韻の長さは、ベースにも副材料にもなる

  8. Border(伊藤 広光 さん/Cocktail Bar Raven)

  9. シンガニほうじ茶サワー(倉澤 和男 さん/dunhill bar)