BAR GOYA 山﨑剛さんのオリジナル シンガニカクテル

Mas Singani(BAR GOYA 山﨑 剛 氏考案)

マスカットでもっとシンガニの特徴を引き出したフルーティーな一杯

「スペイン語で「もっと」「さらに」という意味のMas。フレッシュマスカットを合わせ、『シンガニ』のマスカットの香りを“もっと”感じさたカクテルです。マスカットを皮ごと使っているせいもありますが、『シンガニ』と組み合わせることで粘度が出て、味わいが舌に長く留まります。もっとさっぱり飲むならベースをジンにして、『シンガニ』を副材料にすることもできます。『シンガニ』はベースでも副材料でも使えますから。」

Mas Singani(マス シンガニ)
[レシピ]
  • シンガニ ロス パラレス アニバーサリーリザーブ/30ml
  • ジン/15ml
  • レモンジュース/2.5ml
  • マスカット/大粒で4〜5個
[つくり方]

すべての材料をシェーカーに入れ、ブレンダーにかけてよく混ぜる。シェーカーに氷を入れ、シェークしグラスに注ぐ。


山﨑 剛 (やまさき つよし)

銀座の名門バーで13年間勤めた後、2018年に独立し「BAR GOYA」をオープン。2007年に第一回シェリー・カクテル・コンペティションでグランプリを、2008年にはベネンシアドール公式称号資格認定試験で最優秀賞を獲得。シェリー界でただひとりの二冠王者となる。2019年、一般社団法人 日本バーテンダー協会主催「第46回全国バーテンダー技能競技大会」で総合優勝に輝くなど、今もっとも注目を集めるバーテンダーのひとり。


関連記事

  1. 葡道 –ブドウ-(竹田 英和 さん/Bar 霞町 嵐)

  2. ボリビアで愛されるシンガニカクテル「チュフライ」

  3. Bolivian Mojito(SPIRITS BAR Sunface SHINJUKU 江刺 幸治 氏考案)

  4. Noche luna 〜ノーチェ ルナ〜(鈴木 翔人 さん/XEX TOKYO/The BAR&Café)

  5. Pureな幻想(秋谷 修二 さん/Bar Vie Lembranca)

  6. Sunny Smile(小田 健吾 さん/マンダリン オリエンタル 東京 マンダリンバー)

  7. マスカット香とパインがフルーティーな「シンガニ マタドール」

  8. resuscitation〜再興〜(宇佐美 岳史 さん/Bar Rumbullion)

  9. Sol y paz –太陽と平和-(BAR GOYA 山﨑 剛 氏考案)