La Union(白石 英和 さん/撮影場所:新宿ウヰスキーサロン)

ボリビアと日本の素材が融け合う2つの国の架け橋となるシンガニ カクテル

コンセプトは「和の素材との融合」。シンガニは、ボリビアで作られたマスカットを原料とした蒸留酒であり、ブランド名の”los Parrales”とは「ぶどう畑」という意味を持ちます。日本固有のブドウ品種である巨峰と、我が国の伝統である日本酒を用いることで、2つのぶどう畑による共演と、ボリビアと日本、2つの国の素材が融け合い共に歩んでいく、そんなカクテルを表現致しました。カクテル名の“La Union”とは「統一」という意味を持ち、ボリビアの国の標語”La union es la fuerza”(統一は力なり)から由来しています。この新しいボリビアの蒸留酒が和の素材との統一を果たし、これからますます日本の多くの方々の舌を楽しませる。そんな願いを込め、名付けました。

La Union

  • シンガニ ロス パラレス/45ml
  • 巨峰リキュール「紫」 /20ml
  • 自家製トニックシロップ/8ml
  • ライムジュース/10ml
  • スパークリング澪(ドライ)/30ml
  • マスカット(ガーニッシュ)

シェーカーにスパークリング澪以外の材料を入れシェーク。グラスに注ぎスパークリング澪を注ぎ入れ、軽くステアしグラスにガーニッシュのマスカットを添える。

白石 英和 さん

初めてバータイムズ様の店舗でシンガニを試飲させて頂いた時、これは大変美味しいお酒だと感じ、もっとこの新しい蒸留酒を色んな人に知って欲しいと思い今回コンテストに応募致しました。僕の作品を通じて、多くの人にシンガニの楽しみ方をお伝えする事が出来れば嬉しいです。
※撮影場所:新宿ウヰスキーサロン(現在は退店)

関連記事

  1. Sunny Smile(小田 健吾 さん/マンダリン オリエンタル 東京 マンダリンバー)

  2. Border(伊藤 広光 さん/Cocktail Bar Raven)

  3. Colonia Happones(BAR B&F 高梨 寛実 氏考案)

  4. Dom Gracia(宮地 信吾 さん/コンラッド東京 バー&ラウンジ トゥエンティエイト)

  5. Grapes pop(新宿ウヰスキーサロン 静谷 和典 氏考案)

  6. Flying cholita(高山 将太 さん/Bar Private Pod)

  7. 「シンガニ」の美味しさを 一人でも多くの人に届けたい

  8. Aroma Boliviano(前野 杜周 さん/BAR すがはら 渋谷別館)

  9. 葡道 –ブドウ-(竹田 英和 さん/Bar 霞町 嵐)