De La Paz(白井 健太 さん/Cocktail Bar Raven)

ボリビアのシンガニカクテル「ユンゲニョ」をツイスト。首都・ラパスに思いを馳せる一杯

「平和」という意味を持つボリビアの首都「La Paz(ラパス)」に思いを馳せる一杯です。ラパスのあるユンガス地方では、シンガニをオレンジジュースで割った「ユンゲーニョ(意:ユンガス出身)」という飲み物が愛されており、本作はそれにインスパイアされて作成しました。ボリビア産のコーヒーの実に見立てたマラスキーノ・チェリーとオレンジジュースのグラデーションは、アンデス山脈で産出する岩塩の色合いを想像させます。グラスには平和をイメージした鳥のシルエットを添え、ボリビア国旗の色使いも再現してみました。シンガニとオレンジの瑞々しさに、パウダーソルトのほのかな塩味とカカオのコクが加わり、傾けるグラスから感じるラパスの景色と共に、ひとときの「平和」を味わってみてください。

De La Paz(デ・ラパス)

  • シンガニ ロス パラレス/30ml
  • オレンジジュース/10ml
  • レモンジュース/10ml
  • カカオブラウンリキュール/5ml
  • シュガーシロップ/5ml
  • パウダーソルト/ 1つまみ
  • オレンジビターズ/1dash
  • マラスキーノ・チェリー (ガーニッシュ)

すべての材料をシェークし、グラスに注ぐ。ガーニッシュのマラスキーノ・チェリーを添える。

白井 健太 さん

大分県出身の29歳。大分大学を中退しフリーターとして働きつつ創作活動を行いながら上京。臭気対策コンサルタントを経験し、日本国内を飛び回る日々を送っていた。現在は都内のベンチャー企業でプログラマーとして働く傍ら、友人と開業したCocktail Bar Ravenの運営を行っている。

関連記事

  1. Borderless 75(藤原 仁志 さん/コードネーム ミクソロジー赤坂店)

  2. ジューシーでフルーティーなシンガニカクテル「ユンゲニョ」

  3. Bright Light(LIQUID FACTORY 齋藤 恵太 氏考案)

  4. Colonia Happones(BAR B&F 高梨 寛実 氏考案)

  5. マスカット香とパインがフルーティーな「シンガニ マタドール」

  6. Sunny Smile(小田 健吾 さん/マンダリン オリエンタル 東京 マンダリンバー)

  7. Mas Singani(BAR GOYA 山﨑 剛 氏考案)

  8. シンガニほうじ茶サワー(倉澤 和男 さん/dunhill bar)

  9. 鼻先にマスカット香がふわりと弾ける「シンガニ トニック」